​印象派の巨匠に学ぶシカゴ5日間

◆◆◆ 印象派の巨匠に学ぶシカゴ5日間 ◆◆◆

現在Artisans北鎌倉では、この夏シカゴ(米国)において、油絵を学びたい方を募集しています。

個展にはエリザベス女王も訪れる、画家で著者のリチャード・シュミッドの愛弟子として、現在のアメリカ印象派の巨匠であり、アラプリマ技法(一気に仕上げる技法)の名人とも呼ばれ世界的にも知られた、クレイトン・ジェー・ベック三世による短期集中講座が7月8日から8月2日まで4週間に渡り行われます。講師と異なりアーティストのワークショップは、デモンストレーションを多く含む為、目からウロコのテクニックを目の当たりに出来ます。きっと今の価値観を変え新しい世界へ挑戦できることでしょう。自分を変えたい、今の作風では物足りないと思っている方は、是非参加してみて下さい。正式なクラスの発表は6月に入ってからなので、下記は昨年の資料を基に作成されたもので、多少内容に変更があるかもしれません。

 

クレイトン先生のホームページはこちら http://www.claytonbeck.com/

 

期間: 1週目 7月 8日~7月12日 筆によるドローイング

             2週目 7月15日~7月19日 ポートレート

             3週目 7月22日~7月26日 フィギュア

             4週目 7月29日~8月 2日 静物画

    

時間: 月曜日から金曜日の週5日間 8時から14時30分まで。(1週目は日時変更の可能性あり)

場所:Palettet & Chisel Academy of Fine Arts

シカゴのアイコンとして1895年から続くトラディショナル・ファインアートの学校で、数々の有名アーティスト達が学んで来ました。ホームページはこちら https://paletteandchisel.org/ 

 

授業料:各週$495 もしくは全クラス$1,800(10%ディスカウント)プラス約$9のモデル料

 

昨年はテクニックを中心に教えたが、今年は更にアーティスティックな要素を組み入れたいと話されています。

通常彼のクラスは週$800以上しますが、この学校のOBである為に特別価格となっています。初心者から中級・上級の生徒さんまで参加は可能ですが、全てライブ・ペインティングですので、難しいコンセプトも含まれる可能性が高いとのです。クラスサイズに限りがありますので、お早目にお申込み下さい。

 

通訳とアシスタント:各週 $350 

 

授業中は他の生徒さんに邪魔にならない範囲で日本語通訳致します。 1名から参加可能で、空港への送迎、毎日の学校への送迎、授業後のシカゴ美術館への同行や市内探索、レストランの紹介などが含まれます。レンタカーの使用は3名以上の参加があった週のみで、それ以外は電車やバスを使用します。ホテルとエアチケット、食事等は各自負担になりますのでご了承下さい。

お問合せは、artkitakamakura@gmail.com 清田晴美まで。

シカゴを楽しむ

 

世界的な収蔵を誇るシカゴ美術館をはじめ数々の美術館が歩いて行ける距離に点在しているのが魅力。これもシカゴに在ったのかと、きっと驚く事でしょう。シカゴ美術館の収蔵作品はこちら https://www.artic.edu/collection

 

5大湖の一つミシガン湖に面するシカゴ。ニューヨークよりもカナダが近い為か、ヨーロッパ的な街でみなとみらいを大きくした雰囲気?を持ち個人的にはお気に入りですが、シカゴピザをはじめ迫力あるアメリカならではの迫力ある美味しさも味わえます。シカゴの事をもっと知りたい方はこちらが便利。トリップアドバイザー